日本システムウエア(NSW、青木正社長)は、3月22日開催の取締役会で、代表取締役の異動について決議したと発表した。4月1日付けで、取締役執行役員副社長の多田尚二氏が、代表取締役執行役員社長に就任する。

 また、取締役執行役員専務の桑原公生氏が代表取締役執行役員専務に就任する。これに伴って、代表取締役会長の多田修人氏は取締役会長に、代表取締役執行役員社長の青木正氏は取締役相談役に就任する。次期中期経営計画のスタートにあたって、新たな成長戦略を追求するために、中長期的な視点から経営体制の若返りを図る。

 同時に組織改革を実施。基盤ソリューション事業部、アウトソーシング事業部、ITマネージド事業部を再編し、サービスインテグレーション事業部とインフラサービス事業部を新設する。また、戦略室を事業戦略室に改称。事業支援部は総務部に統合する。