ソリトンシステムズ(鎌田信夫代表)は、4月8日、iPhoneやiPadなどのiOSデバイスを使って、簡単にライブ中継ができるモバイル映像伝送システムの新バージョン「Smart-telecaster for iOS」を発売した。

 「Smart-telecaster」は、3GやLTEなどの公衆モバイル回線を使って、リアルタイムで高品質の映像伝送ができるソリューション。ソリトン独自の技術「RASCOW(Real-time Auto Speed Control on Waterway model)」を実装し、揺らぎの大きいモバイル回線上でも、遅延が少なく安定した映像伝送を実現する。また、暗号化、接続認証などのセキュリティ機能を備える。

 「Smart-telecaster for iOS」は、スマートデバイスの急速な普及と高性能化に対応したもの。iPhoneやiPadに専用のアプリケーションをダウンロードし、簡単に高画質のライブ中継ができる。端末内蔵のカメラと通信機能をそのまま利用でき、ビデオカメラなどの装置を必要としないので、従来の中継システムに比べ携帯性が大幅に向上する。Bluetoothヘッドセットに対応する。

 iPhoneからの映像を受信するためには受信端末「STC-Multi View」が必要だが、試用向けに「STC-Multi View」のソフトウェアを期間限定で無償提供する。