サイボウズ(青野慶久社長)は、5月27日、無料スマートフォンアプリ「サイボウズ KUNAI for iPhone」の新バージョンを公開した。

 「サイボウズ KUNAI」のユーザー調査の結果、よく利用する機能が業務内容や立場によって異なることが判明。そこで、従来のポータル型ホーム画面を廃止し、好きな機能をアプリ起動時の画面に設定できるように改良した。

 新たに画面上部にタブバーを設置。どの画面を開いていても瞬時にスケジュールや通知一覧などが表示できるようになり、画面タップの回数削減を実現した。タブバーに並ぶ4つのアイコンの内、左側2つは好きな機能に変更することが可能。よく使う機能をタブバーに配置することで操作性を向上できる。

 また、iPhone 5の4インチ画面に対応。さらに、「サイボウズ KUNAI」のアプリケーション制御に対応し、手軽にBYOD(個人端末の業務利用)を実現することができる。