日商エレクトロニクス(日商エレ、瓦谷晋一社長)は、6月4日、ファーウェイ・ジャパン(華為技術日本、エン・リダ社長)と、法人向けICT(情報通信技術)ソリューション分野で戦略的なパートナーシップを締結した。

 両社は、ファーウェイがグローバルで展開する法人向けICT製品・ソリューションの販売、導入、アフターサポートに関して、協力体制を構築する。また、日本市場のニーズに適した商材を共同で企画・開発し、提案活動を行う。

 提携の第一弾として、次世代コンバージド・インフラストラクチャー製品「Huawei FusionCube」を発売した。コンピューティングやストレージ、ネットワーク機能を統合し、システムの一元化によって、省電力性能の向上や運用コストの軽減を図る。(ゼンフ ミシャ)