ニュース

日商エレとエヌシーアイ、大塚商会の石狩DC開設をサポート

2013/02/06 18:26

 日商エレクトロニクス(日商エレ、瓦谷晋一社長)とデータセンター(DC)サービスの販売を手がけるグループ会社のエヌシーアイ(橋本晃秀社長)は、大塚商会(大塚裕司社長)とDC事業で提携した。6月にサービスを開始する大塚商会の石狩DC開設をサポートする。

 大塚商会は、日商エレとエヌシーアイが所有・運用する石狩DCを利用し、DR(災害復旧)を中心とするDCサービスを6月1日に発売する。

 石狩DCは、地震や津波のリスクが低い北海道石狩市に立地。北海道の冷涼な気候を活用する外気空調システムで、サーバーの冷却コストを削減している。(ゼンフ ミシャ)
  • 1

関連記事

日商エレクトロニクス 石狩DCの500ラックを自社事業として販売 双日グループ内の連携を緊密に

日商エレクトロニクス データセンター事業に参入 双日グループ内の重要プレーヤーに

日商エレ、石狩データセンターでのサービスを開始、BCPやDRに対応

<売れるにはワケがある トップ営業の素顔と横顔>エヌシーアイ(NCI) 寒川貴志さん(上) 納得してもらえる提案にこだわる

<売れるにはワケがある トップ営業の素顔と横顔>エヌシーアイ(NCI) 寒川貴志さん(下) 「できない」は口にしない

外部リンク

日商エレクトロニクス=http://www.nissho-ele.co.jp/

エヌシーアイ=http://www.nisshoci.co.jp/

大塚商会=http://www.otsuka-shokai.co.jp/

おすすめ記事

 
 

『週刊BCN』デジタル版 無料進呈キャンペーン

無料会員登録で6号プレゼント!!【9/30まで】

× ◆無料会員登録はこちらから>>