日立システムズ(高橋直也社長)は、日立建機(辻本雄一社長)の中国の連結子会社、日立建機(上海)(平岡明彦総経理)と、現地のリース業者向けのITサービス事業分野で協業する。

 協業に伴って、日立システムズは、日立建機(上海)の業務ノウハウをもとに新たにシステムを開発。12月に日立(中国)信息系統を通じて、増値税対応やさまざまな回収パターンへの対応など、顧客管理から契約満了まで、一貫して中国国内の商慣習・法制度に対応したリース基幹システムを発売する。

 中国のリース会社は、日立システムズのコンサルテーションを活用することによって、日立建機(上海)の実績に則した基幹システムを短期間に導入することができ、高効率・高品質のリース事業を展開することができる。