ニュース

NSW、M2Mクラウドプラットフォームの月額費無料トライアルキャンペーン

2013/10/09 18:39

 日本システムウエア(NSW、多田尚二社長)は、M2M(マシン・トゥ・マシン)サービスの開発スピードを高速化し、導入までの時間短縮とコスト削減を実現するM2Mクラウドプラットフォーム「Toami」のトライアルキャンペーンを、10月9日、先着20社限定で開始した。

 「Toami」は、M2Mサービス向けに設計された専用プラットフォーム。M2Mプラットフォームに必要なデバイス管理、データ管理、検索機能、セキュリティ、外部連携機能を網羅。ノンプログラミング開発基盤によって、開発効率の大幅な向上とコスト削減を実現する。

 トライアルキャンペーンは、M2Mサービスの本格導入を検討している企業に向けて実施。先着20社限定で、サービス開始から半年間、月額費用が無料で、初期費用30万円のみで利用することができる。期間は、10月9日から2014年3月31日まで。
  • 1

関連記事

NSW、iPhone/iPad向けMDMサービスがAndroidに対応

講談社とNSW、マンガ『ちはやふる』のAndroidアプリの無償提供を開始

<指令! 海外成長市場を獲得せよ──SIerは中国・ASEANをめざす>第19回 組み込みソフトで商機をつかむ

NSW、プロジェクト管理SaaS「Clarizen」の提供を開始

NSW、法人向けMDMサービスの無償プランを提供開始

外部リンク

日本システムウエア=http://www.nsw.co.jp/

「Toami」=http://www.m2m-cloud.jp/

おすすめ記事