ラリタン・ジャパンは、DVI対応のフルHD 1080PをサポートしたKVMエクステンダー(ビデオ延長機器)「Cat5 Reach DVI」を発売した。

 フルHD 1080P、USBキーボード/マウス、VGA/DVIに対応したエクステンダー。送信機と受信機のセットで使用し、PC、サーバー、KVMスイッチのキーボード/マウス/モニタや音声・ビデオを送信機に接続して、受信機を通じて遠隔制御できる。送信機と受信機の間は、直接接続で150m、イーサネットスイッチやハブを使ってデイジーチェーン方式で接続することで最大900m延長できる。

 これによって、工場や監視室など、人の立ち入りが困難な場所にある機器を遠隔制御して、運用を効率化できる。また、イーサネットスイッチやハブを使って受信機でビデオ共有(600mの範囲内で最大6台)することもでき、放送/デモルームなど、さまざまな領域で活用できる。

 税別価格は、「C5R-DVI」(送信機と受信機のセット)が11万9000円、「C5R-DVI-RX」(受信機、ユーザー増設用)が6万1000円、「CVT-DVI-VGA」(DVI-Dビデオ出力ポート用)が1万4000円。