音声認識ソリューションを手がけるアドバンスト・メディア(鈴木清幸社長)は、11月5日、タイでコールセンターを受託運営するTrue Touch(Carl Goodier CEO)と、音声認識技術を活用したシステム開発・販売を推進する合弁会社True Voice(仮称)を設立すると発表した。

 True Touchは、タイの大手通信事業者True Corporationのグループ企業で、コールセンターの受託運営などのアウトソーシングサービス事業を展開している。アドバンスト・メディアは、これまで培ってきた音声認識分野の技術力やノウハウと、True Touchの顧客基盤を合弁会社の設立によってかけ合わせ、タイ市場でのマーケティングやコールセンターオペレーションのITコンサルテーション、営業提案力を強化する。

 合弁会社は、資本金2400万バーツ(約8110万円)で11月中に設立する予定。出資比率は、アドバンスト・メディアが45%、True Touchが55%。代表には、True TouchのCarl Goodier CEOが就任する。アドバンスト・メディアは取締役と執行役員を出し、事業計画やサービス開発を立案・遂行する。合弁会社は、5年後に売上高15億3000万円を目指す。