京セラコミュニケーションシステム(KCCS、佐々木節夫社長)は1月22日、グループ会社の役員人事を、4月1日付で実施すると発表した。

 京セラ丸善システムインテグレーションでは、京セラコミュニケーションシステム常務取締役の松木憲一氏が代表取締役社長に就任する。現社長の辻上友祥氏は、取締役に就任する。

 KCCSキャリアテックでは、代表取締役社長の西村久夫氏が代表取締役副会長に就任。京セラコミュニケーションシステム取締役の高嶋忍氏が社長に就任する。