大塚商会(大塚裕司社長)は、3月30日、通信販売カタログ「たのめーるvol.33(春夏号)」と介護用品カタログ「ケアたのめーるvol.13」を、4月1日に発刊すると発表した。

「たのめーるvol.33(春夏号)」

「ケアたのめーるvol.13」

 今回は、両カタログ合わせて、プライベート商品を中心に新規商品を2900点以上追加する。また、「たのめーる」で210点以上の商品について、平均で9.5%、最大35%の値下げを実施する。なお、為替の変動や原材料の高騰にともなう仕入れ価格改定のため、5月1日から、文具・事務用品、生活用品を中心に1600点以上の商品の値上げを実施する。

 「たのめーる」では、同時に購入することの多い商品をセットにした「お買い得セット」を新たに提供する。ほかにも、お得な買い方の紹介を掲載した。また、「ケアたのめーる」では、これからの季節に活躍する商品を取り揃えている。