トランスコスモス(奥田昌孝社長兼COO)は、中国・済南にシステム開発サービスの新拠点として済南大宇宙信息創造(張磊総経理)を設立した。

 済南大宇宙信息創造は、約70人の従業員を抱え、日系企業や現地企業に対して、システム開発やSI(システムインテグレーション)、IT技術サポートなどのサービスを提供する。トランスコスモスが中国に抱えるシステム開発拠点は、天津、蘇州、広州、深セン、瀋陽に次ぐ6拠点目となる。

 なお、済南市は山東省の省都で、済南大宇宙信息創造の設立地である長清区には、約50社のIT企業が拠点を構える。このほか、済南にある日系IT企業の開発拠点としては、NECグループのNEC軟件(済南)、富士ソフトグループの富士軟件科技(山東)などがある。