エクセルソフト(名取弘人代表取締役)は、米iSpring Solutionsが提供する、Microsoft PowerPointからFlash/HTML5/ビデオ形式のeラーニング教材を作成するツールセットの新バージョン「iSpring Suite 8」を、10月27日に発売した。

 iSpring Suite 8は、Microsoft PowerPointで作成したプレゼンテーションから、ワンクリックで高品質なFlash、またはHTML5コンテンツを生成できるツール。インストールすると、Microsoft PowerPointのアドインとしてツールバーが追加され、Microsoft PowerPointから簡単に変換を実行できるようになる。

 Microsoft PowerPointで設定したレイアウトや、アニメーションなどのエフェクトを維持したまま変換できるほか、ナレーションや映像を埋め込み、表現力豊かなコンテンツを作成することが可能。本来は数週間かけて作成するようなFlashやHTML5コンテンツを、使い慣れたMicrosoft PowerPointを使用して短期間で作成することができる。

 新バージョンでは、iPhone/iPadやAndroidなどのモバイルデバイス、デスクトップPCなど、すべてのデバイスで再生可能なコンテンツを生成できる。また、画面上の動作の録画機能を新たに追加し、動画でのデモンストレーションによりソフトウェアの操作方法などを含めたコンテンツの生成が可能となった。このほか、ノイズ削除、動画編集、音量の調整機能などをさらに強化している。

 価格は、シングルライセンスで11万2860円。