日立システムズ(高橋直也社長)は2月3日、4月1日付で代表取締役 取締役社長に、北野昌宏氏が就任する人事を発表した。今後開催予定の取締役会で正式に決定する。

 新社長に就任する北野氏は、1955年11月23日茨城県日立市生まれ。80年3月に早稲田大学大学院理工学研究科を修了。同年4月に日立製作所に入社。98年8月、同社サーバ開発本部開発部長、02年10月、同社ユビキタスプラットフォームグループインターネットプラットフォーム事業部サーバ開発本部長、03年4月、同社情報・通信グループエンタープライズサーバ事業部副事業部長、04年4月、同社情報・通信グループエンタープライズサーバ事業部長、07年4月、同社情報・通信グループCSO兼経営戦略室長。

 09年4月に同社執行役常務 情報・通信グループプラットフォーム部門CEOに就任。10年4月、同社執行役常務 地球環境戦略室長兼製品環境情報管理強化本部副本部長兼モノづくり統括本部長兼モノづくり技術事業部長、11年4月、同社執行役常務 地球環境戦略室長兼モノづくり統括本部長兼モノづくり戦略本部長、11年6月、同社執行役常務 地球環境戦略室長兼モノづくり統括本部長兼モノづくり戦略本部長兼日立グループ震災復興統括本部副本部長。

 12年4月に日立メディコ代表執行役 執行役社長、12年6月、同社代表執行役 執行役社長兼取締役に就任。14年4月に日立製作所 執行役専務 ヘルスケアグループ長兼ヘルスケア社社長に就任。15年4月に同社執行役専務 情報・通信システムグループ情報・通信システム社 プラットフォーム部門CEO、日立システムズ取締役に就任。

 なお、現社長の高橋直也氏は、4月1日付で同社相談役に就任する予定。