日本ワムネット(石澤幸信社長)は12月16日、企業向けオンラインストレージ「GigaCC ASP」専用iOSアプリの「GigaCC for iOSアプリ」で、セキュアで便利なモバイルワークを支援する「手書き入力機能」を実装したと発表した。

 今回の新機能では、GigaCC for iOSアプリを利用することで、GigaCCクラウド上のPDFファイルに直接文字や矢印などの記入・編集を行ったり、付箋を付けることが可能となる。ペーパーレス会議でのメモ用途、またフィールドワークでのチェックやフィードバック用途などで活用することで、手軽で直観的な情報管理、利用メンバー間との情報共有・コミュニケーションの円滑化を図ることができる。

 なお、GigaCC for iOSアプリでは、新機能以外にも外出先でも変わらないセキュアなファイル共有コミュニケーションを行える各種機能を実装している。