エクセルソフト(名取弘人代表取締役)は、独ej-technologiesのオールインワン型Javaプロファイリングツール「JProfiler」を4月6日に発売した。税別価格は、シングルライセンスが6万4850円、フローティングライセンスが25万9850円。

 JProfilerは、Java専用のプロファイリングツールによって、アプリケーションのボトルネックやメモリリークを解消し、パフォーマンスの最適化を実現する。直感的なUI操作による解析が可能で、解析結果のビジュアル要素が豊富なため、高度なプロファイリングの技術や知識をもたないユーザーにも扱いやすい製品となっている。

 通常のプロファイラ機能に加え、プロファイリングデータのリアルタイム表示、データベースレイヤーの解析、CPUプロファイリング、スナップショットデータの保存や比較、5つの異なるビューでオブジェクトのセットをさまざまな要素から分析できるヒープウォーカーなどの機能を提供。また、多くのプラットフォームやIDE、アプリケーションサーバーをサポートしているため、多様な環境でパフォーマンス向上を図ることができる。