ニュース

スーパーストリーム、UX/モバイル技術で米インフラジスティックスと協業

2017/04/11 15:23

 スーパーストリーム(大久保晴彦社長)は4月10日、UX(ユーザーエクスペリエンス)およびモバイル技術分野で、米インフラジスティックスと協業すると発表した。

 スーパーストリームは、会計・人事給与分野に特化した経営基盤ソリューション「SuperStream-NX」を国内累計で8000社(うち上場企業750社)を超える企業に提供している。一方、インフラジスティックスは、アプリケーションの設計と開発、データの可視化と分析、コラボレーションを促進させるツールやソリューションを、グローバルではフォーチュン500の多くの企業に、また日本国内では5000社を超える企業に提供している。

 今回の協業により、両社は、SuperStream-NXにインフラジスティックスのUXとモバイル技術を組み込むことで、快適な操作性と柔軟なレポート作成を実現し、さらなるユーザビリティの向上を目指す。今後、スーパーストリームは常にユーザーやパートナーの声に耳を傾け、顧客の業務効率化、売上貢献に役立つパッケージ製品開発を続けていく方針。
  • 1

関連記事

スーパーストリーム、SuperStreamが中堅・中小企業で導入社数第1位に

スーパーストリーム 「攻め」と「守り」でパートナービジネス拡大へ 来年発売のNX-V2を発表

日立システムズ、スーパーストリームの「移行コンソーシアム」に参画

外部リンク

スーパーストリーム=http://www.superstream.co.jp/

おすすめ記事

 
 

『週刊BCN』デジタル版 無料進呈キャンペーン

無料会員登録で6号プレゼント!!【9/30まで】

× ◆無料会員登録はこちらから>>