アイティフォー(東川清社長)は、ECサイト構築パッケージの新版「ITFOReC 3.0」を8月4日に発売した。

 今回の新版では、簡単な操作によって、さまざまな条件で顧客をグルーピングできる高精度なCRM機能を標準搭載した。例えば「累計購入金額5万円以上で1年間購買無し」「ゴールドランク会員で50代以上」「メルマガで特定商品をクリックした人」などでグルーピングし、そこへキャンペーン告知のメルマガでアプローチすることが可能。また、「配信したメルマガを開封した人・しなかった人」「キャンペーンに反応した人・しなかった人」などで再度、顧客をグルーピングし、興味のある内容のメルマガを送信することができる。これにより、売上増に直結する販売促進を実現する。

 また、欲しい商品を簡単に探し出せるように「サジェスト検索機能」を標準搭載した。Googleサジェストと同様に検索ワードを予測表示することで商品ページへ誘導する。「カラー」「金額」「ブランド名」など、条件を絞り込みながら検索できる「ドリルダウン検索」を盛り込んだほか、○円以上・○点以上の購入などで値引きをする「キャンペーン値引き機能」や「組み合わせ購入機能」も標準搭載し、販促機能を強化している。

 さらに、途中離脱を防止する「3ステップ購入機能」を新たに搭載。(1)商品をカートに入れて、(2)ログインすると、(3)最終確認画面となり、3ステップ目の最終確認画面で「配送先指定」「配送日時指定」「のし・名入れ指定」などを一度に行うことができる。

 このほか、会員登録率を向上させ、途中離脱を防止するためにAmazonログインに対応。新規会員登録時にAmazonのアカウントでログインすることにより、住所・氏名や届け先など登録済みの情報を自動でコピーする。決済手段も従来のクレジットカード決済、マルチペイメント、代引きに加え、LINE Pay、Amazon Pay、楽天ペイ、GMO後払い、ドコモケータイ払い、auかんたん決済、NP後払い(ネットプロテクションズ)に対応し、ユーザーの利便性向上を図るとともに、新規顧客の取り込みを支援する。