ネットプロテクションズ(柴田紳社長)とアイティフォー(東川清社長)の両社は、アイティフォーのECサイト構築パッケージ「ITFOReC」と、ネットプロテクションズの未回収リスク保証型の後払い決済サービス「NP後払い」との無償自動連携を、7月13日に開始したと発表した。

 NP後払いは、購入者が通販で買い物をし、商品の受け取り後に中身を確認したうえで、別送または商品と同梱で届く払込票を利用して、最寄りのコンビニ・銀行・郵便局で支払いができるサービス。クレジットカード情報の登録が不要で、商品受取り後の支払いが可能な決済のため、通販利用者は安心して買い物を楽しむことができる。

 通常、NP後払いを利用する際に発生する作業(取引情報の登録、与信結果の取得、配送伝票番号の登録)を自動化するためには、ネットプロテクションズが提供するオプションサービス「NPコネクトプロ」を初期導入費20万円(税別)と月額運用費2万円(税別)を支払い利用する必要があった。今回、ITFOReCとの無償自動連携が実現したことで、今後、ITFOReCで構築するECサイトは、NPコネクトプロを無料で利用することが可能となる。