ブラザー販売(三島勉社長)は1月17日、ドキュメントスキャナ「JUSTIO」の新製品として、ネットワークにつながないシンプルな使い方に最適なUSB接続専用モデル「ADS-2200」を2月上旬に発売すると発表した。税別価格は4万3500円。2018年度はスキャナ全機種の合計で6000台の販売を目指す。

 新モデルは、PCとスキャナを1対1でつないでシンプルに使えるUSB接続専用モデルで、スキャナとPCの接続が簡単に行える。また、デスクトップタイプとしてはコンパクトサイズを実現し、読み取り速度や原稿搭載枚数は最上位機種に匹敵する性能を搭載している。また、「スキャン to USBメモリー」に対応。スキャナ本体にUSBメモリを取りつけることで、スキャンしたデータをPCなしで直接保存できる。