OSK(宇佐美愼治社長)と日通システム(加村稔社長)は2月5日、基幹システムと情報システム双方を融合した「SMILE V」の人事給与システムの新たなテンプレート「SMILE V 人事給与 勤怠管理テンプレート」を4月24日に発売すると発表した。税別価格は45万円から。

 SMILE V 人事給与 勤怠管理テンプレートは、就業情報や従業員の勤怠打刻データを自動で取り込み、勤怠の実績を給与計算のために利用することができる。正確な勤怠データをそのままSMILE Vの給与計算に投入することで、給与計算業務の効率化や残業の未払いなどのトラブルを防止することにも期待できる。

 また、日別実績・月別実績をチェックし、過重労働や打刻漏れなど、エラーや警告のリストを出力することができる。時間や回数項目に対し、任意に複数のアラームチェックが可能なため、時間外労働に対する事前チェック、段階的チェックに利用できる。

 年休付与パターンを設定しておくことで、月締更新の際に自動で年休の付与を行うことが可能。休暇の残数を月別に出力し、残数と付与の推移を確認できるため、消化状況を早期に把握し、余裕をもった休暇の取得促進をサポートする。