ソフトエイジェンシー(立岡佐到士代表)は、法人向け暗号化オンラインストレージ「VG-Sync 2」専用Windows WebDAVクライアントソフトウェア「VEGA」の無償提供を10月11日に開始した。

 VEGAは、VG-Sync 2サーバー/VG-Sync 2 ProサーバーにWindowsマシンからインターネット経由でWebDAVプロトコルを使用してドライブ接続し、VG-Sync 2サーバー/VG-Sync 2 Proサーバー上のフォルダーやファイルをローカルマシン上にあるものと同等のように直接操作できる、GUIベースで使用するソフトウェア。

 従来のオンラインストレージ接続のWebDAVクライアントソフトウェアは、有料版のものしかない、無料版であってもドライブ文字がつかない、アプリケーションウィンドウのなかだけで使用可能など、便利さに欠ける面もあった。そこで今回、ドライブ文字割り当てが可能でWindowsエクスプローラで使用できる、同社自社オリジナルのWindows WebDAVクライアントソフトウェアであるVEGAを無償で提供することとした。