NECは7月18日、自宅や外出先で作業を行うテレワークやフリーアドレスオフィスの利便性向上や業務効率化を目的とした「働き方改革」を支援するビジネス向けPCとして、モバイルPC「VersaPro Ul traLite タイプVG」を7月23日に発売すると発表した。最小構成の希望小売価格は34万4000円から。

VersaPro Ul traLite タイプVG

 自宅や外出先と会議室を結ぶ遠隔会議で、ヘッドホンや外付けスピーカーを利用することなく会話相手の発言内容を聞き取りやすくする「Webミーティング機能」を搭載。ヤマハ製AudioEngineを採用し、人の声の周波数を強調することで音量を変えずにPC本体からクリアな音声を出力。遠隔会議における円滑なコミュニケーションを支援する。

 自宅からのウェブ会議参加を想定し、ヘッドホンがなくてもPC正面に座る利用者が会話を聞き取りやすく音が周囲に広がりにくい「パーソナルモード」と、会議室などで外付けスピーカーを使用しなくてもPCの周囲にいる複数人が聞きとりやすい「マルチユーザモード」の二つのモードを備える。

 液晶サイズは13.3型で、重さは約785g。SIMフリーLTEに対応するほか、バッテリー駆動時間は従来の最大10.9時間から約20時間に強化した。さらに、インテル第8世代Core i7-8565U(1.80GHz)や最大16GBのメモリ、電源ボタン一体型の指紋認証ユニットを搭載する。