大塚商会(大塚裕司社長)は、2月21日開催の取締役会で、3月27日付で行う人事異動を決定したと発表した。

 監査役の異動では、皆川恵比寿法律事務所 代表弁護士の皆川克正氏が、新たに監査役に就任する。現監査役の若槻哲太郎氏(村田・若槻法律事務所 弁護士)は退任する。

 役員の異動では、木村和喜氏(執行役員/北関東営業部長)が上席執行役員/北関東営業部長に就任する。

 また、齋藤弘樹氏(中央第一営業部長)が執行役員/中央第一営業部長に就任する。土屋智洋氏(たのめーる営業部西日本グループ長)が執行役員/たのめーる事業部長補佐、たのめーる営業部長に就任する。村田達美氏(監査室長)が執行役員/監査室長に就任する。山口大樹氏(トータルソリューションマスター)が執行役員/トータルソリューションマスターに就任する。渡邊賢司氏(トータルソリューションマスター)が執行役員/トータルソリューションマスターに就任する。

 西岡績氏(主席執行役員/お客様相談室担当)、松本周市氏(上席執行役員/たのめーる事業部長補佐、たのめーる営業部長)、伊藤憲次氏(執行役員/多摩営業部担当)は退任する。