データダイレクト・ネットワークス・ジャパン(DDN)Tintri事業部は、「2020年度Tintri Partner of the Year Award」の受賞パートナーを4月1日に発表した。

 Tintri Partner of the Year Awardは、多くの企業にとって激動の年であった20年、顧客のために努力を行い、TintriのIntelligent Infrastructure製品とソリューションを活用し、顧客が大きな成果を得られるよう支援したトップパフォーマンスのパートナーを表彰するもの。

 受賞パートナーは、Tintriの経営陣によって、グローバルに、戦略的な専門性、チャネルビジネスの成長性、顧客の成功をリードする力、ビジネスの結果と収益性、顧客満足度に基づいて選定された。

 2020 Tintri Partner of the YearAwardの受賞パートナーは、アジアパシフィックで「Japan Partner of the Year」をNOX(ノックス)が受賞した。

 今回の受賞について、ノックスの加藤理代表取締役は「Tintri Partner Awardを受賞したことを大変光栄に思う。当社は、顧客がITを活用しビジネスを加速できるように、積極的に新しいソリューションを海外から取り入れている。Tintriは、IT基盤の仮想化・クラウド化される顧客に、安定した性能と簡単運用を実現できる優れたソリューションで、多くの顧客に導入されてきた。Tintriは、導入された顧客から非常に高い評価を得ている。今後とも、顧客にとって価値のあるソリューションをTintriと連携し提案・導入を促進していきたい」とコメントしている。

 北米の受賞パートナーは、「National Partner of the Year」がCDW、「Central Region Partner of the Year」がAHEAD、「East Region Partner of the Year」がStarNet Solutions」「West Region Partner of the Year」がSanity Solutions、「Federal Partner of the Year」がFlywheel Data、「Distributor of the Year」がClimb Channel Solutions。

 欧州の受賞パートナーは、「Germany Partner of the Year」がMightycare Solutions、「UK Partner of the Year」がTrustmarqueとなった。