アクロニス・ジャパンは、rhipe Japanとディストリビューター契約を交わした。

 rhipe Japanは、APAC地域有数のクラウド特化ライセンスディストリビューター。世界15カ国、4000社をサポートしてきた販売システムを日本に紹介し、日本企業のクラウドビジネス拡大とマネージドサービスプロバイダの拡大に取り組んでいる。今回のパートナーシップによってrhipe Japanは、包括的なサイバープロテクションソリューション「Acronis Cyber Protect Cloud」をパートナーに提供していく。

 Acronis Cyber Protect Cloudは、セキュリティ、バックアップ、管理/マネジメントなど、サイバープロテクションの標準機能を、さまざまなデバイスで無償または従量課金制で使用可能にする。rhipe Japanのパートナーは、セキュリティを高めながら複雑さや管理上の問題を解消できるサイバープロテクションサービスを顧客に提供することが可能となる。