ニッセイコムは、「はらすまダイエット」のスマートフォンアプリ(iOS/Android対応)の提供を開始した。

はらすまダイエット

 はらすまダイエットは、生活習慣病の原因となるメタボ(メタボリックシンドローム)を撃退し、健康的な生活習慣を身につけるために日立健康管理センターの産業医である中川医師によって生み出された内臓脂肪を撃退するプログラム。スマートフォンやパソコンのウェブブラウザーからマイページへアクセスして、その日の歩数や体重などを記録する。記録されたデータが自動的にグラフ化されるため、ダイエットの効果を見える化するとともに、生活習慣の改善を意識づけることができる。

 毎日ログインをして記録することが健康管理では重要になるため、今回のアプリもここに重点を置いて開発した。利用者は、アプリからマイページにアクセスして、歩数や体重など健康管理に関する情報を記録することができる。さらに、Googleが提供している健康管理アプリ「Google Fit」との連携が可能となり、ワンステップではらすまダイエットの記録欄に転記できるなど、ウェブブラウザー版に比べて利便性が向上した。

 マイページへのログイン情報はアプリへ保存されるため、都度ID・パスワードを入力する必要はない。利用者はアプリをタップするだけでマイページにアクセスできる。また、Google Fitと連携することで、Google Fit内で記録された体重や歩数の記録をワンステップで、はらすまダイエットに取り込むことができ、入力の手間を減らすことができる。