キヤノンITソリューションズ(キヤノンITS)は、インテックと電子証明書分野での連携ソリューションを中心に共同プロモーションを推進し、インテックのEDIサービス利用者である発注企業とその取引先である受注企業のインターネットEDI移行を加速する。

共同プロモーションのイメージ

 固定電話のIP化によってEDIが影響を受ける「EDI2024年問題」が叫ばれている中、共同プロモーションではキヤノンITSが提供するTLSアクセラレータやJXクライアントなどのEDIパッケージ製品をインテックが提供する電子証明書発行サービス(EINS/PKI for EDI)からの電子証明書の自動取得・更新に対応。電子証明書の導入・運用負荷を軽減する。

 なお、同機能はインターネットEDI普及推進協議会(JiEDIA)発行の「電子証明書自動更新 API利用ガイドライン」に準拠している。