マジックソフトウェア・ジャパン(マジックソフトウェア)は、NTTデータビジネスブレインズが提供する電子帳簿保存法対応クラウドサービス「ClimberCloud」とさまざまな業務システムやクラウドサービスとの連携を自動化するソリューションとしてデータ連携ツール「Magic xpi Integration Platform(Magic xpi)」によるインテグレーションサービスを開始する。

提供するサービス内容

 ClimberCloudは、電子帳簿保存法対応のデータ保存を行うことができる。電子帳簿保存法全領域(帳簿・書類・スキャナ保存、電子取引)に対応し、外部サービス連携のためのAPIが用意されている。

 今回、マジックソフトウェアではMagic xpiを使用して、電子帳簿データ保存を自動化するシステムをノーコードで構築するサービスを提供。サービス費用は、利用する企業や組織ごとに個別見積もりとなるが、今後NTTデータビジネスブレインズとの協業でサービスのメニュー化やパッケージ化を計画している。

 ノーコードで構築するため早期に利用を開始できるだけでなく、連携対象のサービス追加が容易に行える。また、連携フローの実行基盤として、月額5万円からの定額料金で使用できるクラウドサービス「Magic xpi Cloud Gateway」を提供している。なお、オンプレミスでの運用も可能となっている。