グレープシティは、サイボウスが提供するクラウド型業務アプリ開発プラットフォーム「kintone(キントーン)」に対応したプラグイン「krewData(クルーデータ)」にkintoneの外部にあるデータとクラウドストレージを介して連携できる外部ファイル入出力機能を10月27日にリリースする。
 


 外部ファイル入出力機能は、企業独自の運用スタイルによってkintoneで管理が厳しい業務の情報を容易に集約できるよう、krewDataからクラウドストレージに保存されたファイルデータをkintoneに取り込めるほか、kintoneのデータをクラウドストレージに出力できる。

 基幹システムからクラウドストレージに出力されたCSV/Excelファイルをkintoneに取り込んで集計・加工を行い、クラウドストレージに出力するまでを自動化。krewDataがkintoneと基幹系/情報系システムの境目をなくすことで、ユーザー企業はkintoneをDX基盤に必要な情報共有プラットフォームとして活用できるようになる。