QNAPの正規代理店であるフォースメディアは、QNAP NAS用の新機種としてM.2 SSDキャッシュ装備の高性能3ベイRAID 5 2.5GbE NAS「TS-364」の販売を開始した。

TS-364

 TS-364は、M.2 PCIe Gen.3 NVMe SSDスロットを備えたRAID5対応3ベイNASで、2.5GbE接続によりホーム/オフィス環境で最適化されたパフォーマンスを提供する。また、仮想化/コンテナ環境とHDMI出力をサポートすることに加え、一元化されたストレージ、バックアップ、ファイル共有、マルチメディアソリューションを提供し、生産性と無限のエンターテインメントを向上させる豊富なNASアプリケーションを備えている。

 Intel AES-NI暗号化エンジンと4GBDDR4メモリを搭載したIntel Celeron N5105/N5095クアッドコア4スレッドプロセッサ(最大2.9GHzのバースト)を搭載している。また、パフォーマンスを向上させるためのキャッシュアクセラレーション/Qtier、またはAI画像認識のためのEdgeTPUをサポートし、ポータブルデバイスへのデータ転送を高速化するUSB 3.2 Gen.1(5Gbps)ポートとUSB 3.2 Gen.2(10Gbps)ポートと二つ装備。ストレージ容量は、TL/TRストレージ拡張エンクロージャを接続することで拡張することができる。

 既存のCAT5eケーブルを使って、ファイルの転送速度を即座に2.5倍にすることも可能。3台のディスクで、最適なストレージ容量とディスク故障に対する保護を実現する安全なRAID 5アレイを構築できる。また、USB 3.2 Gen.2(10Gbps)ポートにより高速なファイル共有と集中的なデータ転送を可能にする。

 4K H.264ハードウェアデコーディングとリアルタイムトランスコーディングによって、大画面でのスムーズなマルチメディア体験を実現。さらに、デュアルM.2 PCIe Gen.3 NVMe SSDスロットにより、キャッシュアクセラレーションまたはSSDストレージプールによるパフォーマンス向上、Edge TPUによるAI画像認識を実現する。このほか、Qtierテクノロジーにより、継続的なストレージ最適化を可能にする。

 価格は、単体モデルがオープン、HDD搭載モデルが12万2000円(2TB×3)からとなる。