ニュース

都築電気、「D-VUE Cloud Data Lake Platform」を提供

2022/02/18 17:33

 都築電気は、「D-VUE Cloud Data Lake Platform」の提供を開始する。

D-VUE Cloud Data Lake Platform

 D-VUE Cloud Data Lake Platformは、データレイクとして企業活動の中で生成される各種データを収集・蓄積するとともに、顧客の目的に合わせて「分析/データマイニング」「自然言語処理」「画像認識」の観点でデータを活用可能な形にする。

 サービス提供基盤には、マイクロソフトのクラウドプラットフォーム「Microsoft Azure」を採用。強固なセキュリティによるデータ保護と、同社の「Windows」「Microsoft 365」「Azure Active Directory」などとの高い親和性により、多くの顧客の環境で安心かつスムーズな対応を実現する。

 なお、同サービスを含む「D-VUE Service」は、25年3月までに利用企業数150社を目指す。
  • 1

関連記事

都築電気 主力商材をSaaSに切り替え「TCloudシリーズ」を中心に体系化

都築電気 出社率50%を想定したオフィスに刷新 仕事に応じて働く場所を選ぶ「ABW」を実践

ITの力で暗闇に光を

外部リンク

都築電気=https://www.tsuzuki.co.jp/

「D-VUE Cloud Data Lake Platform」=https://tsuzuki.jp/jigyo/ai/d-vue/cdlp.html

おすすめ記事