ニュース

AWS認定ソフトウェアに、イントラマートの「Accel-Mart Quick」

2022/02/25 15:30

 NTTデータ イントラマート(イントラマート)は、DX業務改革をローコード開発でアジャイルに実現する「Accel-Mart Quick」が、Amazon Web Servicesが提供するクラウドサービス「アマゾン ウェブ サービス(AWS)」のAWSファンデーショナルテクニカルレビュー(FTR)を通過し、「AWS認定ソフトウェア」に選定された。


 FTRは、AWS上で稼働するソリューションや製品のリスクを第三者機関が検証する技術審査。これを通過するためには、セキュリティ、信頼性、運用上の優秀性に関連するAWSが定めるベストプラクティスに沿っている必要がある。イントラマートでは、昨年、プログラミングの知識がない人でも簡便な業務用アプリケーション開発を可能とするクラウドサービスとしてAccel-Mart Quickをリリースし、顧客の素早い業務プロセスのデジタル化を支援してきた。

 今回、FTRを実施し、Accel-Mart Quickが一定の基準を満たしていると認められた結果、国内SaaSサービスのうち、ローコード開発プラットフォームで唯一、AWS認定ソフトウェアとして認められた。これにより、Accel-Mart Quickはソフトウェアとしてのリスクを軽減し、不要な損失を抑えられるだけではなく、利用者にとっても安心となり、より良いビジネス成果をもたらすことへの期待が証明された。
  • 1

関連記事

イントラマートが「ローコードビジネスモデル研究会」を発足、パートナーのノウハウを結集

ある学習塾の2年越しの挑戦 ローコード開発で基幹システムを刷新 内製化比率を高めてブラックボックス化を防ぐ

ServiceNow JapanがNow Platformの最新版「Rome」をリリース、ハイブリッドワークの課題解決に焦点

外部リンク

NTTデータ イントラマート=https://www.intra-mart.jp/

「Accel-Mart Quick」=https://www.accel-mart.com/

「AWSファンデーショナルテクニカルレビュー」=https://aws.amazon.com/jp/partners/foundational-technical-review/

落合陽一×HPE田中泰光対談企画

日本企業がテクノロジー活用で競争力を発揮するためには何が必要か?

× こちらから>>