ニュース

ニュータニックス・ジャパンが2023年度の事業方針を発表、アイレットと認定リセラー契約を締結

2022/09/15 15:20

 ニュータニックス・ジャパンは9月14日、2023年度(2023年7月期)の事業方針説明会を開催した。説明会では今年6月にコーポレートバイスプレジデント 兼 代表執行役員社長に就任した金古毅氏が2022年度の振り返りと今後の事業戦略について語った。また、新たな認定リセラーとしてアイレットと契約を締結したことを発表した。
 
ニュータニックス・ジャパンの金古毅社長(右)と、
同社とリセラー契約を結んだアイレットの後藤和貴・執行役員

 米Nutanixの22年度のグローバルにおける業績(22年8月31日発表)は、年間経常収益・年間契約額・採用企業数のいずれもすべての四半期で前年同期を上回る好調ぶりだった。国内ではハイパーコンバージドシステム市場において、ソフトウェアベンダー別の市場シェアでトップを獲得(売上高ベース、IDC調べ)。金古社長は「同市場は継続的に成長することが予想されており、近年はハイブリットマルチクラウド基盤の一つとして選択されるケースが増えている」と期待を示した。

続きは「週刊BCN+会員」のみ
ご覧になれます。

(登録無料:所要時間1分程度)

新規会員登録はこちら(登録無料)

会員特典

詳しく見る
  1. 注目のキーパーソンへのインタビューや市場を深掘りした解説・特集など毎週更新される会員限定記事が読み放題!
  2. メールマガジンを毎日配信(土日祝をのぞく)
  3. イベント・セミナー情報の告知が可能(登録および更新)
    SIerをはじめ、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が集客をサポートします。
  4. 企業向けIT製品の導入事例情報の詳細PDFデータを何件でもダウンロードし放題!
  5. 企業向けIT製品の導入事例情報の掲載が可能(登録および更新)自社の導入事例を無料でPRできます。
  6. ※会員登録フォーム内、「ITベンダー登録」欄での申請が必要です。
  • 1

関連記事

十六電算デジタルサービスが「Nutanix Cloud Platform」を採用、ネットワールドが提供

2022年のニュータニックス クラウド基盤・管理への拡大を加速する

セブン&アイが統合OA・ネットワーク基盤に採用、ニュータニックスの「Nutanix Cloud Platform」

外部リンク

ニュータニックス・ジャパン=https://www.nutanix.com/jp

おすすめ記事

 
 

『週刊BCN』デジタル版 無料進呈キャンペーン

無料会員登録で6号プレゼント!!【9/30まで】

× ◆無料会員登録はこちらから>>