ニュース

ATEN、「ATENコントロールシステム」が2022年度グッドデザイン賞を受賞

2022/10/19 16:17

 ATEN Internationalのイーサネットベースの統合管理システム「ATEN Control System(ATENコントロールシステム)」が、日本デザイン振興会主催の2022年度グッドデザイン賞を受賞した。

「ATENコントロールシステム」が受賞

 ATENコントロールシステムは、コントロールボックス・設定ソフトウェア・アプリから構成されるイーサネットベースの統合管理システム。会議室などにある映像機器・空調・ブラインドなどをモバイルデバイス(タブレット端末/スマートフォン)で容易に制御可能にする。簡素化されたソフトウェア構成とカスタマイズ可能な制御設定により、ワークフローを最適化し、ユーザー体験を向上することができる。会議室のほか、会議センター、教室などのハードウェア機器制御を必要とするさまざまなシーンに適している。
  • 1

関連記事

ATENジャパン、ポッドキャスト用AIオーディオミキサー「MicLIVE UC8000」を発売

ATENジャパン、RS-232Cデータ転送に対応したシリアルデバイスサーバー

ATENジャパン、Interop Tokyo 2021でグランプリと審査員特別賞を受賞

外部リンク

ATENジャパン=https://www.aten.com/jp/ja/

「ATENコントロールシステム」=https://www.aten.com/jp/ja/product-landing-page/control-system/series/overview/

「グッドデザイン受賞ページ」=https://www.g-mark.org/award/describe/53707

セミナー情報


【2/15(水)オンライン無料開催】帳票DX DAY

帳票のデジタル化から始まるバックオフィスDX

× こちらから>>