ニュース

シスラボがGRANDITコンソーシアムに加入、「GRANDIT」の販売・導入を推進

2022/12/13 15:48

 GRANDITは、同社が運営し、国産Web-ERP「GRANDIT」の販売・開発を推進するGRANDITコンソーシアムに、シスラボがビジネスパートナーとして加入したことを発表した。また、同コンソーシアムのプライムパートナーである日商エレクトロニクス(日商エレ)とGRANDIT、シスラボ間でビジネスパートナー契約を締結した。


 シスラボは1991年の創業以降、クラウドシステムに関する導入支援など常に最新技術を取り入れ、現在は総合商社や製造、流通、金融など幅広い業界にソリューションを提供してきた。

 現在、中堅・中小企業によるDX推進が加速する中、企業活動のデジタル化を実現するためERP導入案件が増加する一方で、IT業界でも人材不足が拡大しており、幅広いノウハウをもった導入コンサルタントが必要とされている。

 今後、シスラボはコンソーシアムメンバーとしてすでに数多くの実績をもつ日商エレとともに、シスラボが強みをもつ商社・IT事業者を中心に、GRANDITの導入コンサルティングから運用支援まで、幅広いサポートを展開していく。
  • 1

関連記事

amptalkと日商エレ、オンライン商談自動化ツール「アンプトーク」で販売代理店契約

日商エレ、Blue Prismの「ゴールドデリバリープロバイダー」などに認定

日商エレとJTP、情報システム部門向け「IT運用業務自動化サービス」を提供

外部リンク

GRANDIT=https://www.grandit.jp/

シスラボ=https://www.syslabo.com/

日商エレクトロニクス=https://www.nissho-ele.co.jp/

落合陽一×HPE田中泰光対談企画

日本企業がテクノロジー活用で競争力を発揮するためには何が必要か?

× こちらから>>