2013年度(2014年3月期)に制度運用を開始した富士通のセキュリティマイスター認定制度は、すでに一定の成果が出始めている。富士通が目指すセキュリティ人材育成のかたちがみえてきた。(本多和幸)