技術力を強みとするSIerは多い。高い技術力は、先進性を求めるユーザー企業にとって魅力的だ。市場は確実に存在する。とはいえ、日々進化する技術を追うのは容易ではない。自信をもっていた技術力が、ハードウェアの進化によって不要になってしまうこともある。何に注力するのかの判断は、非常に難しい。ネクストスケープの小杉智代表取締役社長は、「最新の技術でおもしろい仕事をやる」をコンセプトにビジネスを展開している。そのためには顧客を選ぶという。ただし、最新技術の活用を目的とはせず、あくまでも手段だと考えている。(取材・文/畔上文昭)