提携

SBIビジネス・ソリューションズ
福井県の福邦銀行とビジネスマッチング契約。クラウド型ワークフローシステムを活用したバックオフィス業務支援を開始。
4月24日

インフォマート
フードシェアリングプラットフォームを提供するクラダシと協業。飲食店の「レストランマルシェ化」を共同で支援。
4月24日

凸版印刷
AIカメラソリューションを提供するAWLと、AIカメラを活用した画像解析による感染症拡大抑止を目的にした新たなサービスの実証実験を開始。第1弾として、オフィス入館時の入場者のマスク着用有無を自動で判別。 
4月24日

KDDIとジェノバ
高精度測位情報配信サービスの提供に向けて業務提携。IoT・5Gの活用が期待されるさまざまな新規領域で、早期の提供を目指す。
4月24日

エイベックス・テクノロジーズ、Vobile Japan、NexTone
次世代の著作権管理システムの構築を目的とした基本合意書を締結。ブロックチェーンやAIの技術を活用した実証実験を実施。
4月23日

センシンロボティクスと自律制御システム研究所
BtoB向けドローンソリューション構築と社会実装に向けて業務提携。ドローン利活用の全フェーズをシームレスに提供することが可能に。
4月23日

ブイキューブと山口フィナンシャルグループ
テレワークの普及と金融サービスの向上を目的に業務提携。映像コミュニケーション技術とスマートワークブースを活用し、山口フィナンシャルグループと域内事業者のテレワークを支援。
4月23日

NECとNECオーストラリア
オーストラリアのニューサウスウェールズ州政府と、デジタル・セーファー・スマートシティの実現に向けたパートナーシップの覚書を締結。コミュニティーと企業の双方に持続可能なライフスタイルを生み出す革新的なソリューションを提供。
4月23日

LOZIとSTANDAGE
新たな貿易および物流向けサービスの構築に向けて業務提携。両者のシステムを連携し、貿易の流れを効率化。
4月23日

モンスター・ラボ
電通グループ3社(電通、電通デジタル、電通アイソバー)と業務提携。戦略からプロダクト開発、マーケティングPDCAまで一貫提供でデジタルトランスフォーメーション(DX)を推進。
4月22日

アイ・アイ・エム
インシデント管理ソリューションを提供する米ページャードューティーと代理店契約。同社製品の販売を開始。
4月22日

サイボウズと大阪市生野区
児童虐待防止に関する連携協定を締結。生野区での児童虐待の防止を推進するため構築するシステムにおける情報共有などにkintoneを活用し、有効性の検証と活用成果の発信を行う。
4月21日

NTTデータ イントラマート
リコージャパンとパートナー契約。Notes移行の業務ノウハウを生かした業務プロセス改革でDXを推進。 
4月21日

NTTデータ
パーソナルデータ流通に関するソリューションを有するエストニアのサイバネティカと共同で、パーソナルデータ連携に関する実証実験を実施。エストニアの電子政府を支えるソリューションと連携し、接続標準仕様を策定。
4月20日

アズビル
ソフトバンク子会社の日本コンピュータビジョンと業務提携。同社の顔認証システムを自社の入退室管理システムと組み合わせて販売を開始。
4月20日

primeNumber
カスタマーエンゲージメントプラットフォームを提供するReproとテクノロジーパートナーシップを締結。自社のビッグデータ統合自動化サービスとのプロダクト連携を開始。
4月20日

digglue
Celonis、アジリス・イノベーションと、ブロックチェーン上に蓄積されたデータをプロセスマイニングによって活用できる可能性を検討する共同研究を開始。各社のプロダクトやノウハウを掛け合わせて新たな価値提供を図る。
4月20日

設立

米アプティオ
日本法人を設立。代表取締役社長に元日本マイクロソフトの成塚歩氏が就任。
4月20日

事例フラッシュ

セキュアヴェイル
ロワジール・ホテルズ沖縄が運営するホテルにセキュリティ運用ソフトウェアを導入。ホテルスタッフにも理解できるGUIでネットワークトラブルに対応。
4月24日

インフォマート
カシオ計算機が請求書発行業務を効率化するクラウドサービスを導入。導入後半年で約70%の電子データ化と60%のコスト削減を実現。
4月23日

富士通エフサス
大阪府枚方市が時間外労働抑止システムを導入。時間外勤務の事前申請がない利用者のPCをシャットダウンすることで、職員の時間に対する意識改革と生産性向上を図る。
4月22日

L is B
アパレル企業グループのTSIホールディングスがチャットボット型FAQソリューションを導入。ヘルプデスクへの電話問い合わせを3割削減し、業務効率化を実現。
4月22日

コンカーと日本IBM
ヤマハ発動機が経費精算・管理と出張管理のクラウドサービスを採用。出張コストの削減とガバナンス強化を実現。
4月22日

ヴィーム・ソフトウェア
中央大学がバックアップソリューションを採用。5000人以上の学生のための教育システムを支える仮想基盤と、「Office 365」に対するシンプルなデータマネジメントを実現。
4月22日

ヌーラボ 
コニカミノルタジャパンがプロジェクト管理ツールを導入。業務コミュニケーションツールとして活用し、メールでのコミュニケーション総量の50%削減や、資料作成時間の大幅短縮などを実現。
4月21日