人事

サイバーセキュリティクラウド
代表取締役社長兼CEOに現社長室室長の小池敏弘氏が3月31日付で就任。現社長兼CTOの渡辺洋司氏は代表取締役CTOに。
2月12日

Vymo Japan
代表取締役社長に原沢滋氏が就任。直近はDataRobotのカントリーマネージャーを歴任。
2月9日

コベルコシステム
代表取締役社長に現専務の瀬川文宏氏が3月26日付で就任。現社長の田野美雄氏は顧問役に。
2月8日

提携

ジーニーとヒロモリ
マーケティングコミュニケーションに関するソリューションの提供で業務提携。ツールを利用したマーケティングプロセスの自動化・顧客管理・ターゲティングと、リアルな販促手法やコミュニケーションをワンストップで提供。
2月12日

アドバンスト・メディアとネクストジェン
相互の技術および営業活動の連携強化に向けてパートナー契約。通話録音技術と高度な音声認識技術の連携および販路拡大を目指す。
2月10日

エクスペリアンジャパンとAgoop
人口の属性・セグメントで高精度な需要予測の実現化に向けた戦略的協業を開始。エクスペリアンのジオデモセグメンテーションツールのデータとAgoopの流動人口データを組み合わせて高精度な分析を実現。
2月10日

ネットワンシステムズと相模原市
相模原市のデジタルトランスフォーメーション推進を目的に包括連携協定。行政事務の効率化や市民サービスの向上を促進。
2月10日

NECとパリティ・クアンタム・コンピューティング(Parity Quantum Computing)
NECがオーストリアの量子コンピューター分野のベンチャー企業Parity Quantum Computingと、量子アニーリング分野で協業。実用的な量子アニーリングマシンの実現を目指す。
2月10日

デジタルハーツホールディングスとレッドジャーニー
アジャイル開発におけるモノづくり支援やデジタルトランスフォーメーション(DX)推進の強化に関して業務提携。顧客のDXの取り組みにおいて、組織のあり方から事業開発やプロダクトづくりの改革など、組織変革の現場に伴走。
2月9日

KDDI、日立製作所、NEC、沖電気工業
AIの活用により5Gネットワークを自動復旧させる実証実験を共同で開始。総務省の研究開発課題「革新的AIネットワーク統合基盤技術の研究開発」の一環として取り組み、23年以降の社会実装を目指す。
2月9日

アクセンチュアと資生堂
資生堂グループのデジタルトランスフォーメーション加速を目的とした戦略的パートナーシップに合意。アクセンチュアはデジタルを中心とした事業モデルへの改革から、さらなるイノベーションを支えるICT基盤の強化やデジタル人材育成までを支援。
2月9日

RPAテクノロジーズとNTT東日本
AI-OCRサービスの提供で協業。ツールの導入・運用を遠隔サポートで支援するAI-OCR新ブランドを提供。
2月9日

テクマトリックスとNEC
テクマトリックスが提供するクラウド型コンタクトセンター向けCRM/FAQソリューションについて販売代理店契約。テクマトリックスは製品販売を一層強化。
2月9日

シンプレクスと三菱電機インフォメーションシステムズ
在宅勤務・在宅コンタクトセンター向け不正検知AIソリューションの実証実験を開始。三菱電機インフォメーションシステムズは同ソリューションを4月から金融機関を中心に展開予定。
2月8日

サイバーセキュリティクラウドとバルク
サイバーセキュリティクラウドが提供するAWS WAF、Azure WAFのルール自動運用サービスについて販売代理店契約。バルクは自社のセキュリティサービスのラインアップを拡充。
2月8日

NTTコミュニケーションズと千葉大学医学部附属病院
「秘密計算ディープラーニング」などの技術を活用した臨床データ分析の共同研究を開始。臨床研究データを複数の施設から安心安全に収集、保管、分析を行うための高レベルな情報セキュリティ環境の構築を目指す。
2月8日

ハイパーダインと米エヌビディア
共同マーケティングおよび技術開発に関して業務提携。ハイパーダインが「NVIDIA Metropolis Partner Program」に参加。
2月8日

設立

ベリサーブとmonoAI technology
合弁会社「AIQVE ONE(アイキューブワン)」を2月1日付で設立。AI技術を活用したゲーム検証事業を展開。 
2月12日

移転

SAPジャパンとコンカー
21年4月にSAPジャパン東京本社、8月にコンカー銀座オフィスを東京・大手町の三井物産ビルに移転。オフィス総床面積を55%削減しつつ、1フロアを現在のSAPジャパン東京本社の2.4倍の面積にしてコミュニケーションを促進。
2月8日

事例フラッシュ

Zendesk
飲食店向け予約・顧客管理システムを提供するTableCheckがカスタマーサービスソフトウェアを導入。問い合わせ対応の一元管理と顧客の自己解決率向上を図る。
2月12日

ジュニパーネットワークス
西友がAI 搭載クラウド管理型無線LANシステムを採用。約5000台のアクセスポイントをクラウドで一元管理し、全国約3万4600人の業務を支える無線LANネットワークの運用・管理の負荷とコスト削減を実現。
2月12日

日本コンピュータビジョン
住商グローバル・ロジスティクスが温度検知機能付き顔認証システムを導入。非接触で温度検知と合わせて顔認証を実施後、勤怠システムと連動し顔認証時刻が出退勤時刻として自動で登録。
2月12日

いい生活
不動産会社のリベストがリーシング業務向けクラウドサービスを導入。リーシング業務およびウェブマーケティングを強化。
2月12日

ヴィーム・ソフトウェア
日本中央競馬会がバックアップソリューションを採用。バックアップの信頼性向上や運用負荷の軽減を実現し、新たなビジネスやサービスの創出に注力。
2月10日

内田洋行
東京都品川区が、LINEを活用した住所変更届など申請書の作成ツールを導入。区役所での待ち時間短縮と混雑緩和を推進。
2月10日

フォーカスシステムズ
自動車業界向けシステムの開発・販売を手掛けるブロードリーフが、NTTデータ・ビズインテグラルのERPパッケージソフトを用いて基幹システムを更改。バックオフィスの業務効率の大幅改善を計画。
2月10日

シェアウィズ
格闘技・武道の映像ソフトを販売するクエストが動画講座システムを導入。従来DVDで販売してきた格闘技・武道ファン向けの映像ソフトを、インターネット上で購入・視聴できる環境を実現。
2月10日

iCARE
ゲームメーカーのプラチナゲームズが健診業務の効率化を目的にクラウド健康管理システムを導入。感染対策で増えた在宅・リモート勤務などに対応できる包括的な健康管理体制を構築。
2月10日

チームスピリット
日本音楽著作権協会が、勤怠管理や工数管理などの機能を統合したクラウドサービスを採用。勤怠の締め処理と工数情報の集計作業にかかっていた年間約330時間をほぼゼロにすることを目指す。
2月9日

TIS
保険ショップ「イオンのほけん相談」を展開するイオン保険サービスが、チャットボット作成サービスを導入。社内ヘルプデスクへの問い合わせ対応を自動化。
2月9日

Inner Resource
ライフサイエンス系スタートアップのインキュベーション施設「スタートアップ・クリエイティブラボ(SCL)」が、研究業界向けの購買・在庫管理システムを導入。研究業界の業務効率化・生産性を向上。
2月9日

ジェナ
東京ガスグループのキャプティの構造改革プロジェクト部が社内向けAIチャットボットを導入。情報システムのナレッジを体系化し、構造改革を推進。
2月9日

日本オラクル
靴修理などを行う「ミスターミニット」を運営するミニット・アジア・パシフィックがクラウド型経営管理ソリューションを導入し、新しい連結経営管理基盤を構築。日本を含むアジア太平洋地域5カ国の効率的な経営を実現し、グループ全体のガバナンスを強化。
2月8日

WalkMe
NECネッツエスアイがデジタルアダプションプラットフォームを採用。自社で利用しているSalesforceと連携させてツールの定着化を実現。
2月8日