人事

Commvault Systems Japan 
バイスプレジデント兼ゼネラルマネージャーにマーサー・ロウ氏が就任。ソリューション販売を拡大し、アジア太平洋市場でのプレゼンス強化に注力。
2月17日

ブラックライン
代表取締役社長に宮﨑盛光氏が2月1日付で就任。直近の12年間はセールスフォース・ドットコムでエンタープライズ企業向け営業部門の常務執行役員などを歴任。前社長の古濱淑子氏はアドバイザーに就任。
2月16日

提携

ACCESSと村田製作所
幅広い業界におけるデジタルトランスフォーメーションの実現に向けてソリューションの開発および市場展開を目指して協業。製造現場向けスマートものづくり支援ツールを共同開発し、提供を開始。
2月19日

リックソフトとサイバートラスト
リックソフトが運用するクラウドサービスのセキュリティ強化に向けて提携。サイバートラストの端末証明書管理サービスを組み込んだ新サービスの提供を開始。
2月18日

セイコーソリューションズとエリアビイジャパン
エリアビイが提供するリモートアクセスプラットフォームで代理店契約。セイコーソリューションズは同プラットフォームをベースとしたリモートアクセスソリューションを提供。
2月18日

デジタルガレージ、NEC、レピダム
秘密計算の普及に向けて技術の安全性基準を検討する「秘密計算研究会」を発足。技術の安全性を客観的に評価するための基準作りや技術の理解促進のための情報発信などを推進。
2月18日

クロスリンクとミナジン
派遣スタッフの勤怠管理サービス提供で業務提携。派遣先・派遣元でのデジタルトランスフォーメーションを促進。
2月18日

アルサーガパートナーズと塩野義製薬
ITを活用したヘルスケア分野で提携。社会・医療ニーズに対応するデジタルヘルスケアサービスの創出を推進。
2月18日

ラネクシーとAOSデータ
テレワーク環境における証跡管理サービスの提供で協業。VPNを必要とせず短納期、低価格で企業のセキュリティ対策を支援。
2月17日

オルツと凸版印刷
デジタルクローン技術を活用した新たなサービスの開発に向けて資本業務提携。さまざまなAIソリューションの開発・提供を推進。
2月17日

インフォマートとダイワボウ情報システム
インフォマートが提供するBtoBプラットフォームについてディストリビューター契約。共同で企業の請求書における電子データ化の推奨と経理部門のテレワーク導入を支援。
2月17日

ネットスマイルと日本リビング保証
中小工務店など住宅業界のデジタルトランスフォーメーション推進を目的に資本業務提携。日本リビング保証は住宅事業者の業務改善を目的とした各種ソリューションに加え、AI技術を活用した画像認識サービスや市場予測モデルの共同開発を予定。
2月16日

SCSKとエンサイス
ヘルスケア業界におけるITを活用したソリューションおよびサービスの企画・開発に向けて業務提携。製薬業界の変革を目指す。
2月16日

ネットワンパートナーズとディープインスティンクト
ディープインスティンクトのエンドポイントセキュリティ製品についてディストリビューター契約。ネットワンパートナーズはパートナー経由で販売を開始。
2月16日

Sansanと十六銀行
Sansanの法人向けクラウド名刺管理サービスの提供でパートナー契約。岐阜県・愛知県を中心とする十六銀行の取引先企業に対してデジタルトランスフォーメーションの支援を開始。 
2月16日

オービックビジネスコンサルタントとひろぎんITソリューションズ
ひろぎんホールディングスの顧客に対するデジタルトランスフォーメーション化の推進および経営課題解決支援に向けて連携。ITコンサルティングやOBCが提供するクラウドサービスの提供、導入支援などを展開。
2月15日

株式上場

Sharing Innovations
東京証券取引所がマザーズ市場への上場を承認。3月24日に上場予定。
2月19日

事例フラッシュ

クアルトリクス
医療機器メーカーのシスメックスがエクスペリエンス管理プラットフォームを採用。従業員エンゲージメント向上と魅力のある職場の実現に向けて活用。
2月19日

サイボウズ
みずほ信託銀行が、本部と営業店の担当者約1700人の情報共有基盤として業務アプリ開発プラットフォームを採用。ノーコード・ローコードでのシステム内製化ができることや、社内ITリテラシーを向上しながらスピーディーで柔軟な運用が可能な点などを評価。
2月19日

ワンビシアーカイブズ
日本瓦斯が電子契約サービスを導入。紙面で取り交わす契約書数の9割削減を目標に、契約の電子化および効率化を目指す。
2月18日

サイバートラスト
エムティーアイが提供する、健診機関や医療機関での個人の医療画像データをクラウド上に自動保存する新たなヘルスケアサービスにセキュアIoTプラットフォームを採用。機器管理までリモートでできる管理機能と機器の真正性担保によってデータの正当性を保証できる点を評価。
2月18日

コンカー
富士通グループのRidgelinezが経費管理クラウドサービスを採用。自社の業務効率化により、従業員が高い生産性を発揮しイノベーションを創出し続けられる環境整備を推進。
2月18日

Zendesk
東京電力エナジーパートナーが、カスタマーサービスソリューションを採用。問い合わせ対応の複数チャネル化を推進するとともに、社内システムやAIサービスなどとの連携を通じたオペレーションの効率化と高度化を実現。
2月18日

デル・テクノロジーズ
日本情報通信が提供する基幹システム向けクラウドサービスのシステム基盤に、ハイエンドストレージと災害対策ソリューションを採用。災害対策環境の実装に加え、より多くの企業の業務改善やデジタルトランスフォーメーションの促進を支援。
2月17日

電通国際情報サービス
SUBARUが経費精算システムを採用し、国内全従業員が使用する旅費・経費精算システムを刷新。事業ごとに異なる業務要件に標準機能で対応可能な点やユーザーインターフェースを評価。
2月17日

BEARTAIL
京急不動産が経費精算システムを導入。申請・承認者側は130時間、経理側は80時間の削減を実現し、余った時間を本来の業務や経費精算以外の締め作業に充てることを計画。
2月16日

カオナビ
学校法人の立命館がタレントマネジメントシステムを導入。小学校から大学までグループ7校全職員の人材データを一元化し、業務効率化を実現。 
2月16日

タレントアンドアセスメント
松屋フーズホールディングスが店長昇格試験向けに対話型AI面接サービスを導入。試験そのものを全てオンライン化すると同時に、試験業務の生産性を向上。
2月16日

リンク
帝人グループの製薬会社である帝人ファーマがクラウド型コールセンターシステムを導入。業務の見える化が進み、在宅勤務を実現しながら95%以上の応答率を維持し、BCP対策も実現。
2月16日

日立ソリューションズ
資生堂の日本とタイのプロフェッショナル事業において、マイクロソフトのクラウドERPを採用して基幹系業務システムを刷新。経営状況の可視化によるスピーディーな意思決定と業務の標準化を実現。
2月16日

ネットワールド
北海道に本社を置くHBAが、クラウド型VDIサービス基盤を日本ヒューレット・パッカードのHCIを採用。オンプレミス消費サービスで最適な投資を実現。
2月16日

Talend
住友生命保険がデータ統合プラットフォームを採用。クラウドとの親和性、開発生産性、機能、ライセンスモデルなどを評価。
2月16日

システムフォレスト
養豚場を運営する協同ファームがアステリア製モバイルアプリ作成ツールを導入。養豚場の現場において手書きで行っていた業務を効率化。
2月16日

野村総合研究所
エポスカードがコールセンターにAIによる対話支援トータルソリューションを導入。顧客の声を丁寧に分析し対応力を強化することで、顧客満足度の向上を推進。
2月15日