人事

パナソニック インフォメーションシステムズ
代表取締役社長に玉置肇氏が5月1日付で就任。前社長の石井誠氏は退任。
4月22日

提携

ABEJAとSOMPOホールディングス
資本業務提携し、ABEJAはSOMPOホールディングスの関連会社に。SOMPOホールディングスにおける「安心・安全・健康のリアルデータプラットフォーム」の早期実現や、AIの活用、デジタル人材の育成を共同で推進。
4月23日

ゼネテックとBIRD INITIATIVE
デジタルファクトリー・ソリューションの構築・展開で協業。ソリューション支える技術を、ゼネテックの3DシミュレーションソフトとBIRDシミュレーションとAIを融合する製品の統合によって実現。
4月23日

ジョリーグッドと帝人ファーマ
VRを用いたうつ病向けのデジタルセラピューティクスの共同開発で提携。薬事承認を目指してシステムおよびコンテンツの開発や治験を共同で推進。
4月23日

CData Software Japanとユニフィニティー
製品連携で協業。ユニフィニティーのモバイルアプリ開発プラットフォームで作成したカスタムアプリからのSaaSやクラウドのデータへのアクセスが容易に。
4月23日

ヘッドウォータースとI-PEX
「匂いセンシング事業」で協業。ヘッドウォータースは、I-PEXが提供する匂いセンシングデバイスを活用した匂いデータ解析AIサービスを開始。
4月22日

unerryと三菱商事
三菱商事が推進する都市開発・都市運営事業などにおいて、行動データを基にしたさまざまなビジネスを展開することを視野に資本業務提携。日本だけでなくASEANを中心とした海外展開も積極的に推進。
4月22日

チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズとBeeX
パートナーシップを結び、BeeXが提供するマルチクラウド基盤の運用・監視アウトソーシングサービスに、チェック・ポイントのクラウドセキュリティポスチャー管理を採用。不正な運用の防止やコンプライアンス準拠への対策機能を追加。
4月22日

TISと東和薬品
TISが提供するクラウド型地域医療情報連携サービス「ヘルスケアパスポート」の協業販売に向けてアライアンス契約。東和薬品が持つ販売網を通じて普及を促進し、持続可能な地域医療連携の実現を支援。
4月22日

NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションと米ミックスパネル
戦略的提携によって、NTTコムオンラインは日本市場におけるミックスパネル製品の総代理店に。販売および日本語による顧客支援を展開。
4月21日

日立ソリューションズと電通デジタル
サブスクリプションビジネスにおけるカスタマーサクセスの支援で協業。電通デジタルのカスタマーサクセス支援に特化したコンサルティングサービスと、日立ソリューションズのビジネスの立ち上げから運用・管理、カスタマーサクセス支援までをITでトータルに支援するソリューションを組み合わせて提供。
4月21日

HACARUS(ハカルス)と台湾G4(ジーフォー)
AIベンチャーのHACARUSが、産業用画像処理サービスを提供するG4とパートナーシップ契約。HACARUSは画像解析を中心とした独自のAI技術を台湾市場に向けて展開。
4月21日

NTTドコモとインテル
LTE/5G対応のモバイルPC「Connected Modern PC(CMPC)」市場の拡大に向けて連携協定。ドコモは企業へのCMPC導入に関する提案や、CMPCを利用する上での課題に対する解決策の検討やソリューションの創出を推進。
4月20日

rinnaとギブリー
AIチャットボットの開発・販売で協業。rinnaは会話内容や音声表現をカスタマイズしてキャラクター性を持たせたAIチャットボットを開発できるプラットフォーム製品を、ギブリーのタスク指向型チャットボット製品に提供。
4月20日

RevCommとUNITE
インサイドセールスの業務プロセス構築・効率化を目的に業務提携。営業現場における目標設定から、日々の目標管理を実施するための業務オペレーションを一貫して提供。
4月20日

IIJ Americaとケイトネットワークス(イスラエル)
ケイトネットワークスのSASEプラットフォームに関して提携。IIJ Americaは北米市場向けにSASEプラットフォームのフルマネージドサービスを提供。
4月19日

エーバイスリーセキュアシステムと米スカイボックスセキュリティ
スカイボックスのセキュリティ管理プラットフォームでディストリビューター契約。「人」に依存しないセキュリティ対策の提供を加速。
4月19日

組織再編

シグマクシス
持ち株会社制への移行を21年10月に予定。シグマクシスを分割会社として、コンサルティング事業を新設子会社に、アライアンス事業をシグマクシス・インベストメントへ承継。シグマクシスは持ち株会社に。
4月22日

設立

PingCAP(ピンキャップ)
日本法人を設立。オープンソースの分散型データベースを提供。
4月22日

事例フラッシュ

コンカー
北海道に本社を置くオカモトホールディングスが経費管理クラウドサービスを導入。関連会社4社を含む全5社の従業員約1200人に導入し、年間で約1万4000時間の労働時間削減を推進。
4月23日

ドキュサイン・ジャパン
双日が電子署名ソリューションを全社導入。テレワーク環境の構築やペーパレス化の促進、ビジネスのスピードアップ、業務プロセスの効率化を目指す。
4月22日

ニュータニックス・ジャパン
近畿大学病院がクラウドプラットフォームを採用し、手術部支援システムや重症部門支援システムなど14システムを統合。運用管理業務の効率化を実現。
4月22日

日本オラクル
人材派遣会社のパーソルテンプスタッフが、BPO事業のプロジェクト管理にクラウドERPを導入。業務プロセスの標準化による効率化と内部統制の強化、現場情報の一元管理による戦略的な事業経営を実現。
4月22日

Sansan
富士通が法人向けクラウド名刺管理サービスを導入し、同時にデータ統合機能の利用を開始。国内グループ社員約8万人が活用する顧客プラットフォームとして活用し、人脈の可視化・共有を実現。
4月22日

ZenmuTech 
全日本空輸が、秘密分散技術を活用した情報漏えい対策ソリューションを採用。従来のクライアント環境であるVDIに加えて「セキュアFAT端末」の方式を取り入れ、端末運用コストの抑制と、セキュアで快適な業務環境を両立。
4月22日

日本ビジネスシステムズ
ライブ配信サービスを運営するDouYu Japanが、クラウド経由でPCのキッティングからセキュリティ管理などの運用までを一元管理できる環境を導入。リモートから対応できるため、デバイス準備・管理のための出社が不要に。
4月20日

セールスフォース・ドットコム
日本電産がCRM/SFAやMAなど複数製品を採用。グローバルの経営管理体制の強化に向けて、ビジネスプロセスの変革とIT基盤を整備を推進。 
4月20日

SAPジャパン
アビームコンサルティングが人材シェアリングプラットフォームを採用。サービス購買・要員調達プロセスをグローバルで統合・管理し、調達コストの適正化を実現。
4月20日

Works Human Intelligence
美容室ヘア化粧品メーカーのミルボンがクラウド勤怠管理システムを導入。打刻管理から勤務状況の見える化まで、さまざまな職種の勤怠管理を同一システムで運用可能な点や、全従業員が利用することを考慮した使い勝手の良さを評価。
4月20日

ピュア・ストレージ・ジャパン
日本郵政グループがプライベートクラウド基盤にオールフラッシュストレージを採用。パフォーマンスと信頼性の大幅な向上を実現。
4月20日

シスコシステムズ
日鉄ソリューションズがクラウドサービス基盤にネットワークソリューションを採用。ネットワーク基盤の信頼性の確保や柔軟な拡張、容易な運用が可能に。
4月20日

CyberArk Software
ジュピターテレコムが特権アクセス管理ソリューションを導入。属人化していた特権アクセス管理を再整備し、パスワードの秘匿化によって内部不正対策を強化。
4月20日

ハンモック
静岡鉄道が、グループの営業基盤システムとして名刺管理・営業支援ツールを導入。グループを横断した情報共有による営業力の強化やコミュニケーションの活性化が可能な点を評価。
4月19日