ワインとサラダがおすすめ

 岐阜に本社を構える有力SIer、電算システムの田中靖哲社長のお気に入りのお店は、beer&wine厨房「tamaya」八丁堀店だ。2011年4月1日付で社長に就任して以来、週に二日は東京オフィスで執務するという多忙ぶり。「これまでは岐阜本社で仕事をすることが多かったが、今は東京に来ざるを得ない状況」と話す。

 出張続きでは、どうしても食事のバランスを保つのが難しい。さらに東京オフィスがある八丁堀は、大手町も近くて執務環境としては良好だが、意外と料理店が少ない。そこで東京オフィスでGoogleエンタープライズ商材の販売を担当する部門長から教えてもらったのが「tamaya」だった。「まず、ワインがおいしいことと、サラダを頼むと新鮮な野菜が大きな皿に山盛りになって出てくるので重宝している」とのこと。

 アメリカ発の時代の先端をゆく商材を扱う部門の長は、さすがにおしゃれな洋食店をよく知っているということなのか。仕事が終わった後、「ワインを飲んでリラックスしながら、サラダや鶏の料理で昼間の疲れを癒やすことができる」といい、八丁堀では貴重な空間となっている。


東京都中央区八丁堀3-14-2
03-3523-1886
平均予算:3000円程度(夜)