「野菜しゃぶしゃぶ」がおすすめ

 日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ(日本TCS)のアムル・ラクシュミナラヤナン社長のお気に入りのお店は、麻布十番にある野菜料理店の「やさい家めい」。日本TCSのオフィスからは少し距離があるが、運動も兼ねて歩いて行くこともあるという。

 おすすめの料理は、なんといっても「野菜しゃぶしゃぶ」で、ベジタリアンのラクシュミ氏でも、日本的な“しゃぶしゃぶ”が味わえる。先日、家族が来日したときも「野菜しゃぶしゃぶで“異国情緒”を堪能した」と、インド出身のご一家にとって鍋にシャブシャブとするのは、日本らしさを体験できるとして大好評だったとのこと。

 しゃぶしゃぶといえば、お肉がすぐに思い浮かぶ。野菜をシャブシャブするだけで、肉派でも本当に満足できるのか。肉派の人にこそ、ぜひチャレンジしてもらいたい。(寶)


東京都港区麻布十番1-5-18
カートブラン麻布十番B1F
050-5868-1580
昼2000円程度