エンタープライズITの世界で働く人のなかには、もはや「FinTech」という言葉を聞いたことがないという人はほとんどいないでしょう。あまりにトレンドとして短期間のうちに盛り上がりすぎて、バブル状態だと指摘する人も少なくありません。一方で、FinTechにおける重要な技術的イノベーションとして語られることの多い、「ブロックチェーン」に関してはいかがでしょうか。少なくとも数か月前までは、大手グローバルベンダーのなかにも、「聞いたことがない」という人がいて、驚いた記憶があります。ブロックチェーンは、ビットコインの基盤技術として生まれたものですから、金融領域にかかわりがなければ、そんなものだったのかもしれません。

 しかし、いまやブロックチェーンへの注目度は、加速度的に高まっているようにみえます。金融分野だけでなく、エンタープライズITの世界で汎用的に使える技術なのではないかという議論が本格化し、専門企業やSIer、ユーザーなどが絡み合い、さまざまなプロジェクトも立ち上がっています。週刊BCNでは、2016年注目のキーワードの一つを予備知識なしでもある程度理解してもらえるようにするというコンセプトのもと、2週にわたって特集を掲載しました。「インターネット以来の革新的技術」と評価する声もあるブロックチェーン。まずは概略だけでもつかんでおいて損はないはずです。(本多和幸)

【記事はこちら】
エンジニアじゃなくてもわかる ブロックチェーン超入門(1)
メールマガジン「Daily BCN Bizline 2016.5.17」より