「ITはあらゆる領域に浸透している」とよく言われます。それを象徴するかのように、これまでITとは直接接点が薄いように思えた「映画と音楽フェス」と「IT見本市」を融合させたイベントが、来週10月10日から一週間、札幌で開催されます。

 名称は「NoMaps(ノーマップス)= https://no-maps.jp/ 」。映画+音楽+ITの組み合わせは、米テキサス州オースチンで開催されている「サウス・バイ・サウスウエスト(SXSW)」をロールモデルにしているとのこと。

 IT部門では、日本のAI(人工知能)の第一線で活躍する松原仁・はこだて未来大学教授、山川宏・ドワンゴ人工知能研究所所長などが演壇に立ち、AI研究の最先端を披露。ほかにも、仮想現実(VR)による“没入感”の体験やオープンデータの活用、さらには研究開発型ベンチャーを志す起業家によるビジネスコンテストなども開催するそうです。

 「NoMaps」の実行委員長はVOCALOID「初音ミク」で有名なクリプトン・フューチャー・メディアの伊藤博之社長。初音ミクさん自身、映像と音楽、ITの融合体のような存在ですので、ある意味、「NoMaps」のコンセプトと合致しているのかも知れませんね。(安藤章司)

【記事はこちら】
【China&Asian News番外編 記者・本多和幸が出張で体験したリアルな中国】初音ミク上海公演 HATSUNE MIKU EXPO 2015 IN SHANGHAI
メールマガジン「Daily BCN Bizline 2016.10.06」より