上海で新鮮な馬肉

 店名の通り、新鮮な肉料理を堪能することができる。日本で約30の飲食店に加え、肉卸問屋、精肉工場を経営している企業のお店とあって、価格もリーズナブルに抑えられている。食べ方も、もつ鍋、焼肉、串焼きと、バリエーションが豊富だ。

 上海駐在の日本人にとって、何よりもうれしいのは馬肉。新鮮な馬肉が食べられる数少ないお店なのである。しかも、馬刺しは、赤身はもちろん、タテガミやレバーなどの稀少部位も取り揃えている。さらに、ハラミなどの部位を炭火焼で食べることも可能だ。

 花園飯店(上海オークラホテル)近くの一号店に加え、今年6月には新たに地下鉄2号線江蘇路駅近くに2号店もオープンした。このお店を紹介してくれた東芝泰格信息系統(深セン)の松本聡氏は、お客さんやグループ企業のスタッフなどと足を運ぶことが多いそうだ。(道)
 

上海市黄浦区茂名南路56号
021-6241-1176
11:00~14:00、17:00~01:00