先日、TOHOシネマズ 日劇が閉館するというニュースが飛び込んできました。そうでなくてもここ数年、映画館の閉館が相次いでいて、寂しいかぎりですね。

 私も最近は何かと忙しくて、時間を取って映画館に行くことができませんでした。話題のタイトルもすぐBD/DVDとしてリリースされるので、上映期間中に人気のタイトルをチェックして、リリース後にレンタルすることが多いです。

 そんななか、エプソン販売のスマートグラス「MOVERIO」が映画館向けの聴覚障がい者用字幕配信サービスに採用されたそうです。MOVERIOはシースルーですので、スクリーンの映像はそのままに字幕が読めるので、健常者の人と一緒に同じ映像が楽しめるのがいいですね。新たな映画ファンが増えて欲しいものです。(山下彰子)