%E8%A1%8C%E3%81%8D%E3%81%A4%E3%81%91.jpg
都営地下鉄人形町駅徒歩4分『くわっちー家』

沖縄流おもてなしが
あたたかい

 データ・アプリケーションの中井基雄氏は、会社近くの沖縄料理店「くわっちー家」を、社内外の懇親会でよく使う。「オーナーが沖縄出身ということもあり、沖縄の方言であたたかく迎えてくれるなど、オーナー、スタッフの人柄に惹かれている」と話す。

 一番のお気に入りのメニューは、サメ軟骨の梅肉和えだ。細切りのサメ軟骨と甘みを抑えた梅肉が絶妙なバランスだという。店を利用するたびにオーダーするため、いまでは「いつもの」で大盛が出てくるように。「こちらのリクエストに応えてくれるところもファンである大きな理由。“いつもの”でオーダーが通るようになったことも、サメ軟骨の梅肉和えが好きな理由の一つ」と笑う。

 ほかには、「沖縄の味」ともいえるスパムを焼いた「ポーク焼き」もおススメだという。オリオンビールや豊富な種類をストックしている泡盛と合わせて舌鼓を打つ。(霹)
 
201711241452_1.jpg

東京都中央区日本橋堀留町1-10-19カクタビル1F
03-5651-1827
夜 3500円~4000円程度