落合陽一×HPE田中泰光対談企画

日本企業がテクノロジー活用で競争力を発揮するためには何が必要か?

× こちらから>>

Era

可視化でサプライチェーンを支援

Resilire 代表取締役CEO

津田裕大

取材・文/堀 茜 撮影/馬場磨貴

2024/04/11 09:00

津田裕大

週刊BCN 2024年04月08日vol.2009掲載

 これからの時代(Era)をつくりだす存在となるであろう業界注目の若手経営者にフォーカス。そのビジネス観や経営哲学に迫ります。今回は「Resilire・津田裕大代表取締役CEO」を取材しました。

豪雨災害を機に社会貢献を志す

 2018年、大阪に住んでいたときに西日本豪雨が発生し、大きな被害が出た岡山県倉敷市の真備地区にボランティアに行った。復旧作業をする中で、被災地のために何かできないかと考え、災害予防サービスの事業化を志す。ボランティアの受け入れ管理、物資マッチングサービスなどをつくったが、「課題の解決幅が小さく、ビジネスとしての成長に限界を感じた」

 そんな折、コロナ禍に入り、製薬会社から「調達先から原料が仕入れられず、製品をつくれなくなってしまった」と相談を受けた。自然災害だけでなく、多様なリスクでサプライチェーンの寸断が起こることを痛感。サプライチェーンの安定を実現するソリューションの開発を開始した。

続きは「週刊BCN+会員」のみ
ご覧になれます。

(登録無料:所要時間1分程度)

新規会員登録はこちら(登録無料)

会員特典

詳しく見る
  1. 注目のキーパーソンへのインタビューや市場を深掘りした解説・特集など毎週更新される会員限定記事が読み放題!
  2. メールマガジンを毎日配信(土日祝をのぞく)
  3. イベント・セミナー情報の告知が可能(登録および更新)
    SIerをはじめ、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が集客をサポートします。
  4. 企業向けIT製品の導入事例情報の詳細PDFデータを何件でもダウンロードし放題!
  • 1

外部リンク

Resilire=https://corp.resilire.jp/